マヨ氏:米BOA、シティなど3行の業績予想を引き上げ

CLSAアジアパシフィック・ マーケッツのアナリスト、マイク・マヨ氏は14日付調査リポートで、 米銀シティグループ とバンク・オブ・アメリカ(BOA)、JPモ ルガン・チェースの業績見通しを引き上げた。投資銀行と資産運用業 務の手数料増加を理由に挙げた。

マヨ氏はBOAの4-6月(第2四半期)1株利益予想を32セ ントと、従来予想の3セント赤字から引き上げた。JPモルガンの純 利益は29セントと、従来予想から61%の上方修正。シティは7セン トの損失を予想し、従来の同34セントから赤字幅の見通しを縮小した。

マヨ氏は14日付のリポートで「今回の業績見通し引き上げは、従 来の想定より資本市場活動が強化され、資産価値水準が高まったことを 反映している」と指摘した。

原題:Mayo Lifts Estimates for Bank of America,

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE