英中銀のポーゼン次期委員:財政再建について論じるのは時期尚早

イングランド銀行(英中央銀 行)の金融政策委員会(MPC)委員に9月に就任するアダム・ポー ゼン氏は14日、英国経済がリセッション(景気後退)を脱する前に 英政府が財政赤字の削減方法について論じるのは時期尚早だとの見解 を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。