久光薬:米ノーベンを400億円で買収、TOBで完全子会社化

久光製薬は14日夜、米医薬品会社 ノーベン・ファーマシューティカルズを買収すると発表した。株式公 開買い付け(TOB)を実施し、完全子会社とする方針。買収総額は 4億3000万ドル(約400億円)。買収により米国での開発、製造、販 売における事業強化を図る。

ノーベンの普通株式を1株当たり16.50ドルで買い付ける。これ は13日の終値を22%上回る水準。TOBは米国時間の14日より10 営業日以内に行う。TOBの下限応募数は発行済株式総数の50%超。 久光薬は01年にノーベンに4.98%出資しており、戦略的提携関係に あった。買収の実行には米独占禁止法などに抵触しないことが必要に なるという。

ノーベン社は米市場で中枢神経や婦人科領域に強みを持つ。2008 年度の売上高は1億820万ドル、営業利益は1430万ドルの赤字、純利 益は2140万ドル。今回のTOBが成立した場合、久光薬の2010年2 月期の連結業績に対してはマイナス効果が見込まれるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE