ドイツ東部6州:4-6月にリセッション緩和、景気刺激策で-IWH

ドイツのハレ経済研究所(IWH) は14日、企業が景気刺激策の恩恵を受けているため、同国東部6州 のリセッション(景気後退)は4-6月(第2四半期)に緩和したも ようだとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。