CIT株が上昇:救済に向けて政府と「積極的に」交渉と表明

14日の米株式市場で、米金融 会社CITグループの株価が上昇した。政府の債務保証を得られない 同社は、10億ドルの社債の償還期限を来月に控え、自社救済のため 政府と「積極的に」交渉していることを明らかにしている。同社債を 保証するコストも低下した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。