飲料自販機の拡充見込みアシード株2年ぶり高値、2社統合交渉材料に

飲料や食品の自動販売機を運営す るアシードホールディングスの株価が一時、前日比4.1%高の689円 と2007年3月15日以来、約2年4カ月ぶりの高値を更新した。食品 大手のキリンホールディングスとサントリー(非上場)が経営統合に向 けて交渉に入ったことが分かり、自販機設置などへの好影響を見込む買 いが入った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。