日立:米電力卸売業者から石炭火力発電設備を受注、400億-500億円

総合電機国内最大手の日立製作所 は14日、グループ企業と共同で、米オハイオ州の電力卸売り会社アメ リカン・ムニシパル・パワーから、石炭火力の発電設備を受注したと 発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。