GSユアサ株が一時2カ月ぶり安値、初の公募増資で希薄化懸念

初めての公募増資を前日に表明 したジーエス・ユアサコーポレーションの株価が下落。ほぼ2カ月ぶ りの安値を付けた。増資による発行済み株式の増加で1株当たり価値 の希薄化を懸念した売り注文が先行している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。