仏自動車部品メーカー解雇の労働者、工場爆破脅迫-退職金支払い要求

経営破たんしたフランスの自動車 部品メーカー、ファブリスに解雇された複数の労働者が13日、顧客で ある仏自動車メーカーのルノーとプジョーシトロエングループ(PS A)に退職金支払いを要求し、これに応じなければファブリスの工場 と数百万ユーロ相当の両社向け部品を爆破すると脅迫した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。