新日石・新日鉱:水島で新設の設備を8月稼働へ-内需減で連携強化

来年4月をめどに経営統合する新 日本石油と新日鉱ホールディングス傘下のジャパンエナジーが、石油 化学メーカー2社と共同で建設している水島製油所の分解設備が8月 末にも稼働する。国内需要が低迷する中で、国内石油精製・石油化学 メーカーは競争力向上のため、地域ごとの連携を強化している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。