三井住友:劣後債発行へ、前回の倍以上の大型起債-1790億円

三井住友銀行は14日、劣後特約付き 無担保社債を1790億円発行することを決めた。前回の劣後債発行額の倍 以上となる大型起債。長期金利の急低下を背景に表面利率が相対的に高 めに設定されている劣後債に投資家の買いが入った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。