NZ中銀総裁:NZドルは弱くなる必要-設備投資の促進に向けて

ニュージーランド準備銀行のボラー ド総裁は14日、ネーピアでの講演で、ニュージーランド・ドル相場につ いて「必要なことはNZドルが今後数年間にわたって持続的に弱くな り、企業の設備投資を促進し、設備投資は輸出志向となることだ」との 見解を示した。講演内容がNZ準備銀のサイトに掲載された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。