米中戦略経済対話:オバマ政権の初会合、27-28日にワシントンで

米国と中国は今月27-28日に ワシントンで米中戦略経済対話を開催する。オバマ政権下では初会合 となる。米財務省が13日発表した。

発表文によると、「両国が抱える課題と機会への対応が議題の中 心となり、両国間や地域間、世界規模での短長期的な視点に基づく戦 略・経済的事項について幅広く協議する」という。同会合は財務省と 国務省が共同主催する。会合にはガイトナー財務長官、クリントン国 務長官が出席する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE