米ハイブリッジの旗艦ヘッジファンド、年初からのリターンは21%

米ヘッジファンド会社ハイブリッ ジ・キャピタル・マネジメントは、同社の旗艦ヘッジファンドの運用 成績が年初から21%のプラスを記録したと発表した。

ハイブリッジの顧客向けリポートによると、同社の「マルチスト ラテジー・ファンド」(運用資産70億ドル=約6500億円)の先月の 投資リターンは3.4%のプラスだった。調査会社ヘッジファンド・リサ ーチ(HFR)によると、ヘッジファンド業界全体の投資リターンは 6月が平均で0.13%、年初来では9.4%となっている。

米銀JPモルガン・チェースは昨年末時点でハイブリッジの

77.5%を保有、年末までに220億ドルでの同社買収手続きを完了する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE