ホイットニー氏:米銀株価に15%の上昇余地、BOA株は最も割安

メレディス・ホイットニー・アド バイザリー・グループの創業者、メレディス・ホイットニー氏は13日、 米経済ニュース専門局CNBCとのインタビューで、米国の銀行株は 15%上昇する余地があるとの見方を示した。その上で、バンク・オ ブ・アメリカ(BOA)株には多くの「選択性」があると付け加えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。