インド株(終了):センセックス指数、2カ月ぶり安値-金属株が安い

インド株式相場は下落。指標のセ ンセックス30種株価指数は2カ月ぶり安値を付けた。タタ・スチール など金属株が安い。政府の対策が景気回復には十分ではないとの懸念 も売り材料となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。