15歳のインターン執筆のメディア分析リポートに高い評価-FT

英紙フィナンシャル・タイムズ (FT、オンライン版)によると、モルガン・スタンレー(ロンドン) のインターン、マシュー・ロブソン君(15歳)がまとめたメディア分 析リポートが、ファンドマネジャーや企業経営者の間で反響を呼んでい る。

同紙によると、ロブソン君のリポートを評価したモルガン・スタ ンレーの欧州メディア・アナリストらは、「最も明瞭で最も示唆に富ん だ洞察力」を備えるリポートの一つだと称賛した。同社のメディア・チ ームを率いるエドワード・ヒルウッド氏は、ファンドマネジャーや企業 経営者からの電子メールや電話など反応が通常のリポートの推定5-6 倍以上に達したと述べたという。

同紙によれば、ロブソン君はリポートの中で10代の若者はソーシ ャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「Twitter(ツ イッター)」を利用せず、時間や小遣いを映画やコンサート、ビデオ ゲームに使っている。さらに10代のほとんどは新聞を面倒くさがって 読まず、ウェブサイトの要約やテレビで済ませていると指摘したとい う。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Purkiss at +44-20-7330-7760 or apurkiss@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE