GSユアサ:初の公募で最大367億円調達、電池設備建設

ハイブリッド車などに使われるリチ ウムイオン電池を製造・販売するジーエス・ユアサコーポレーションは、 新株式発行で最大367億円を調達する。需要が拡大する電池の製造設備 建設に必要な資金を初の公募増資で賄う。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。