独ダイムラー:米テスラの一部持ち株をアブダビのアーバルに売却

世界2位の高級車メーカー、ドイ ツのダイムラーは、電気自動車の開発を手掛ける米テスラ・モーター ズへの約10%出資分の40%をアラブ首長国連邦(UAE)のアブダ ビ首長国の投資会社アーバル・インベストメンツに売却した。両社が 13日に発表したもので、協力関係強化に向けた合意の一環。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。