独政府:雇用対策で1000億ユーロの追加歳出予想-ハンデルスブラット

ドイツ紙、ハンデルスブラット は13日、独連立政権が労働市場を下支えするため、2013年までの5 年間で約1000億ユーロ(約12兆8000億円)の追加歳出を見込んで いると報じた。政府の内部文書を引用する形で伝えた。

同紙によると、失業問題の深刻化で連邦予算は10年に、300億ユ ーロの負担増が見込まれる。同文書は、13年にかけて失業保険で520 億ユーロの追加予算が必要になると指摘していると報じた。

また、独政府は失業者数について、今年は平均ベースで370万人 に増加し、10年には460万人に達すると予想していると報じた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 松井 玲 Akira Matsui +81-3-3201-7540 Akmatsui@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Simone Meier at +49-69-9204-1329 or smeier@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE