中国株(午前):上海総合指数、続落-輸出8カ月連続の減少で

13日午前の中国株式市場では、 上海総合指数が続落している。6月の同国の輸出が8カ月連続で減少 したことが嫌気されたほか、新規株式公開(IPO)で既存の株式か ら資金が流出するとの懸念が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。