SKジャパ株年初来高値、卸売堅調とコスト圧縮で第1四半期黒字に

ゲームセンター向け景品の製造、デ ィスカウントストアを展開するエスケイジャパンの株価が一時前週末 比16%高の219円と急反発し、年初来高値を更新。10日夕に発表した第 1四半期(3-5月)決算では、オリジナルキャラクター「まるねこく らぶ」のヒットなど卸売の堅調、グループ全体のコスト圧縮から連結営 業損益が5700万円の黒字と、前年同期の2700万円の赤字から改善し た。2010年2月通期の計画8500万円の黒字に対する進ちょく率は67%に 達し、利益の上積みを見込んだ買いが優勢になった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。