ホンダ:ハイブリッド2車種を来年発売、「CR-Z」は2月

国内2位の自動車メーカー、ホン ダの伊東孝紳社長は13日、ブルームバーグ・ニュースなどのグループ インタビューで、スポーツタイプのハイブリッド専用車「CR-Z」を 2010年2月に国内で販売することを明らかにした。また、コンパクト カー「フィット」のハイブリッド仕様を10年内に発売すると述べた。

CR-Zは国内販売後、北米と欧州にも投入する。さらに、日本 で2月に発売したハイブリッド車の新型「インサイト」を鈴鹿製作所の 第1ラインに加え、第3ラインでも6月から生産開始。伊東社長は、今 後「20年くらいかけてみんなハイブリッドになっていくと思う」との 見通しを示した。

ホンダはハイブリッド車の世界販売台数を2010年代の前半にも年 間50万台に引き上げる目標を掲げている。

さらに、伊東社長は、国内販売が比較的好調で、年内いっぱい堅 調に推移すると語った。一方、北米の停滞は長く続くとみており、輸出 は予想よりも厳しいと指摘した。

--取材協力:北村真樹子 Editor:Hideki Asai、Takeshi Awaji

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 小松 哲也 Tetsuya Komatsu +81-3-3201-3370 tekomatsu@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Bret Okeson +81-3-3201-8335 bokeson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE