麻生首相:8月30日に総選挙実施、7月21日の週に衆院解散

麻生太郎首相(自民党総裁)は13 日夜、首相官邸で記者団に対し、7月21日の週早々に衆院を解散し、 8月30日に総選挙の投開票を行う方針を表明した。首相は「ここで国 民に信を問いたい。経済対策は引き続き責任ある政党の手で実施しな いといけない」と決意を語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。