米大手会計事務所E&Y:香港と中国で200人を削減へ-明報

香港紙、明報(オンライン版)は 13日、米大手会計事務所アーンスト・アンド・ヤング(E&Y)が、 今後2カ月以内に香港と中国の監査部門の人員200人を削減する計画 と報じた。匿名の関係者の話として伝えた。

同紙によると、E&Yは香港で50人、中国で150人の監査スタッ フに退社を要請する計画。E&Yは昨年12月以降、コスト削減措置を 導入していて、そのなかには無給休暇の取得要請も含まれると伝えて いる。

同紙はまた、E&Yの匿名の幹部の話を引用する形で、今回の削 減は年次評価が芳しくなかった従業員が対象と報じている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE