金融会社プライマスがAIGの台湾生保部門に買収提案へ-工商時報

台湾紙、工商時報は、アジアに拠 点を置く金融持ち株会社、プライマス・ファイナンシャル・ホールディ ングスが、経営再建中の米保険大手アメリカン・インターナショナル・ グループ(AIG)の台湾の生命保険部門に対し、20億ドル(約1850 億円)での買収案を提示すると報じた。事情に詳しい金融業界関係者の 話として伝えた。

同紙によると、買収を望む企業が増加すれば、プライマスは提示額 を引き上げる用意がある。

AIGは1825億ドルの公的資金返済のため、米国外の資産売却を 進めている。台湾の生保部門、南山人寿保険は、契約者数400万人を 抱える台湾2位の保険会社で、台湾市場の保険料全体におけるシェアは 11%に上る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE