米国債の供給懸念後退、景気回復期待消失で10年債応札好調

米国では年内の景気回復期待が消 えうせたことから、国内の債券投資家が10年物米国債の買いを急い でいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。