オバマ米大統領:景気刺激策は「予想通り機能」-追加措置排除せず

オバマ米大統領は7870億ドル (約72兆8000億円)の景気刺激策について、「予想した通りに機能 している」と述べた上で、米国の成長回復のため追加措置が必要になる 可能性を認めた。

オバマ大統領は、12日に一部放送された米CNN放送のインタビ ューで「景気対策は2年間の計画として策定されたもので、半年間では ない」と指摘。「全体的な軌道は正しい方向にある」との認識を示した。

同大統領は「莫大な富の損失とリセッション(景気後退)の深刻さ は、われわれに他にできることがないか見直しを迫る公算がある」と述 べた。

同大統領はまた「金融機関は予想よりもずっと早く安定した。期待 通りではないが、大幅な改善を見せている」と述べた。

このほか、2001年にアフガニスタンで捕虜となっていたタリバン 兵最大2000人が死亡した事件は、米国の同盟国に責任があるとの報道 について、調査を命じたことを明らかにした。

「この件に関して適切な調査が行われなかったとの指摘は、ごく最 近、自分の元に届いた」として、「国家安全保障担当チームに事実関係 の把握するよう命じた」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE