今週の米経済指標:小売売上高は増加、鉱工業生産は低下ペース鈍化か

今週の米経済指標は、リセッショ ン(景気後退)が和らいでいる様子を示すとみられる。小売売上高は 2カ月連続で増加し、鉱工業生産指数は低下ペースが鈍化したと見込 まれている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。