アトランタ連銀総裁:米経済は今年後半に緩やかな成長再開へ-米紙

アトランタ連銀のロックハート総 裁はアトランタ・ジャーナル・コンスティチューション紙の論説欄で、 米経済が今年7-12月(下期)に「緩やかな」成長率での拡大を再開 する態勢が整っているようだとの見解を示した。

ロックハート総裁は「今年下期に米経済は回復し始めると見てい る」と述べた上で、「だが、成長率がプラスに転じた後しばらくは比較 的緩やかな伸びになるだろう」と予想した。

同総裁はまた、リセッション(景気後退)が続いているものの「下 降ペースは鈍化した」と考えており、住宅や製造業、雇用、個人消費 に「安定の若干の兆候」が見られると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE