最も読まれた日本語記事(前週)-首位は「元ABN幹部遺体で発見」

前週(7月5日-7月11日)に最 も読まれたブルームバーグ・ニュースの日本語記事上位10本は次の通 り。{JREAD}画面に基づき12日夕刻時点で集計(番号をクリックする と記事が表示されます)。

1.遺体で発見の元ABNアムロ幹部、死因究明-銀行に捧げた人生 2.ゴールドマンのビジネスモデル絶好調-懲りない他社模倣も 3.【米経済コラム】ゴールドマンの「凶器」をめぐる奇妙な話 4.ゴールドマンの機密ファイル、窃盗容疑で元従業員を空港で逮捕 5.LTCM創業者メリウェザー氏がファンド閉鎖へ-関係者 6.ゴールドマンの報酬64%増も、トレーディング収入過去最高か 7.トレンド追う通貨ファンドは成績不振-市場の方向性欠如で 8.米モルガンS:格下げされたCDO基に「AAA」証券を組成へ 9.ゴールドマン:トレーディング技術流出で投資が無に帰す恐れ 10.米BOA傘下メリルの空洞化進む、ベテラン18人退職で致命的

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE