自民幹事長:都議選の影響否定、与党過半数割れでも-テレビ東京

自民党の細田博之幹事長は11日、 テレビ東京の番組「週間ニュース新書」に出演し、12日投開票の東京 都議選で与党が過半数を割り込んでも、衆議院の解散や麻生太郎首相 の退陣にはつながらないとの見通しを示した。さらに細田幹事長は、 党内に総裁選前倒しを求める動きがあることについて、やること自体 に意味がないと述べた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。