麻生首相:都議選結果にかかわらず今後も国政に責任果たす-会見

麻生首相は10日、主要国首脳会議の 閉幕を受けた内外記者会見で、12日投開票が行われる東京都議会議員選 挙の結果にかかわらず、国政に責任を果たすと述べ、引き続き政権を担 当することに意欲を示した。また、衆院解散と総選挙の時期に関して は、諸条件を勘案しながら近々判断する、との考えをあらためて示し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。