グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。指標のハンセン指数は2週間余りでの最 安値で引けた。世界経済への懸念の高まりを背景に売り優勢となった。

港湾運営の中国招商局国際(144 HK)は2.6%安。中国の輸出 は8カ月連続で減少した。一方で、この日上場した電力会社のアンバ ー・エナジー(90 HK)は63%高と急伸。

ハンセン指数は前日比82.17ポイント(0.5%)安の

17708.42と6月23日以来の安値。前週末比では2.7%安となった。 ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比0.6%安の10574.42。

招商局国際は20.85香港ドル。アンバーは2.71香港ドル。

【中国株式市況】

中国株式市場で、上海総合指数は下落。週間ベースでは金属価 格の上昇を受けて資源株が値上がりし、4週連続高となった。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は前日比9.10ポイント(0.3%)安の

3113.93で終了。週間の上昇率は0.8%、年初来では71%高となっ た。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI300指数は前日 比0.1%高の3398.31。

交通銀行(601328 CH)は1.8%値下がり。ここ最近の上昇ペ ースは収益見通しを上回るとの観測から金融株の下げを主導した。一 方、銅生産で国内最大手の江西銅業(600362 CH)は2.7%高。昨 年9月以降初の新規株式公開(IPO)で、この日深セン証券取引所 に上場した漢方薬メーカーの桂林三金薬業(002275 CH)と電線メ ーカーの浙江万馬電纜(002276 CH)は急伸し、一時取引が停止さ れた。

交通銀行シュローダー・ファンド・マネジメントのポートフォリ オマネジャー、ミッシェル・チ氏(上海在勤)は「この数カ月間は素 晴らしい相場展開で、大きな調整もなかった」と指摘した上で、「上 昇相場が休止し、投資家が経済指標や決算発表待ちの姿勢になっても 驚きはしない」と語った。

【インド株式市況】

インド株式相場は下落。指標のセンセックス30種株価指数は週 間ベースで昨年10月以来の大幅安となった。パワル農相がこの日議 会で、雨期の降雨量が一部地域で不足していると発言したことが材料 視された。

インド最大のトラクターメーカー、マヒンドラ・アンド・マヒン ドラは3.9%安。収穫減少で農機具向け支出が削減されるとの懸念が 売りを誘った。時価総額で国内最大手の企業、リライアンス・インダ ストリーズが2カ月ぶり安値となったことから、ナショナル証券取引 所のニフティ指数は、5月半ばの総選挙終了後初めて、4000前後の 下値支持線を割り込んだ。

ボンベイ証取のセンセックス指数は、前日比253.24ポイント (1.8%)安の13504.22で引けた。前週末比で9.5%下げ、昨年 10月24日終了週以降で最大の値下がりとなった。ブルームバーグ が集計する世界全体の88主要指数のなかで、今週のセンセックス指 数は2番目に大きな下げを記録した。ニフティ指数は前日比1.9%安 の4003.90で終了した。

マヒンドラ(MM IN)の終値は694.20ルピー、リライアンスう ぇい3(RIL IN)は4.2%安の1775.15ルピー。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比30.8ポイント(0.8%)高の3794.1。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比2.27ポイント(0.2%)安の

1428.62。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比21.68ポイント(0.3%)高の6769.86。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比0.37ポイント高の2307.98。

【マレーシア株式市況】

クアラルンプール総合指数は前日比2.08ポイント(0.2%)高 の1067.76。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比15.96ポイント(2.7%)安の566.03。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比20.88ポイント(1%)安の

2063.09。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比13.37ポイント(0.5%)高の

2487.22。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE