米CITグループの社債保証コスト上昇、昨年10月以来の高水準

10日のクレジット・デフォルト・ スワップ(CDS)市場では、米商業金融のCITグループの社債保 証コストが昨年10月以来の高水準となった。同行の顧客は95万社。

フェニックス・パートナーズ・グループによれば、CITのCD Sスプレッドはニューヨーク時間午前8時5分現在、3.5ベーシスポイ ント(bp、1bp=0.01%)上昇の38%。

これにより、CIT社債1000万ドルを今後5年間保証するコスト は前払いの380万ドルに、毎年額面の5%(50万ドル)が加算される。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Shannon Harrington in New York at +1-212-617-8558 sharrington6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Goldstein at +1-212-617-6186 or agoldstein5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE