拘束のリオ社員:鉄鉱石交渉の中国側文書入手か-21世紀経済報道

中国紙、21世紀経済報道(オンラ イン版)は10日、英・オーストラリア系リオ・ティントの従業員らが 中国の鉄鉱石交渉チームの内部会合の要約を入手したことが、豪州籍 のスターン・フー氏を含む従業員4人の身柄拘束につながったと報じ た。情報源は明らかにしていない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。