UBSのCEO:米当局の顧客情報開示要請には応じられず-NYT紙

スイス銀行大手UBSのオズワル ド・グルーベル最高経営責任者(CEO)は9日、同社幹部にあてた メモで、顧客の名前を米内国歳入庁(IRS)あるいは米司法省に開 示することは、「UBSにとってスイス刑法を犯すこととなり、断じて 従うことができない」との考えを示した。米紙ニューヨーク・タイム ズ(NYT、オンライン版)が10日、メモのコピーを引用して伝え た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。