東レ:石川の炭素繊維工場稼働開始、ボーイング787機に供給へ

東レは10日、石川工場(石川県能美 市)に新設した炭素繊維プリプレグの生産設備を本格稼働させたと発表 した。設備投資額は約70億円。同工場は、年間580万平方メートルの生 産能力を持ち、米ボーイング社の新型旅客機787の主翼、尾翼、胴体な どに用いられる材料を供給する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。