米ゴールドマン元プログラマー、情報転送についてFBI捜査官に供述

トレーディング用ソフトウエア窃盗 容疑で3日に逮捕された米ゴールドマン・サックス・グループの元コ ンピュータープログラマー、セルゲイ・アレイニコフ容疑者(39)は、 同社が所有権を持つプログラム・コード(技術情報)を外部にある暗 号化サーバーに転送していたと連邦捜査局(FBI)捜査官に供述し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。