中国の国債入札、今週2度目の札割れ-資金供給の抑制観測で

中国財政省が10日実施した国債 入札は、応札者が少なく今週2度目の札割れとなった。政策担当者ら がインフレを回避するため、資金供給を抑制するとの観測が背景にあ る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。