米AIG:220億円の賞与支払い許可を米政府に照会-WSJ

米保険会社アメリカン・インターナ ショナル・グループ(AIG)は、金融商品部門の社員を慰留するた め以前計画していたボーナス計2億3500万ドル(約220億円)の支払 いを予定通り進めていいかどうかを米政府に問い合わせている。照会 先は米政府から企業の報酬を審査する特別報酬監督官に任命されたケ ネス・ファインバーグ氏。ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、 オンライン版)が、事情に詳しい複数の関係者の話として伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。