印インフォシスの4-6月期:18%増益、ルピー安が寄与

ソフトウエア輸出でインド2 位のインフォシス・テクノロジーズが10日発表した2009年4- 6月(第1四半期)決算は、前年同期比18%の増益となり、事前 予想を上回った。国内での受注獲得のほか、ルピーが対ドルで下落 したことが海外収益の拡大に寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。