印タタのジャガー:新型XJセダンを披露-黒字化と需要喚起を目指す

インドの自動車メーカー、タタ・ モーターズ傘下の高級自動車部門ジャガーは9日、全面改良した新型 「XJ」シリーズをロンドンで披露した。主力セダンである同シリー ズのフルモデルチェンジは1968年の発売後初めて。需要喚起とジャガ ー部門の黒字転換を目指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。