韓国:サイバー攻撃のスクリプト、米独などが発信源か-放送通信委

韓国放送通信委員会(KCC)は 10日、今週発生した同国のウェブサイトに対するサイバー攻撃を引き 起こした悪質なスクリプトは米国や韓国、ドイツ、オーストリア、グ ルジアのウェブサイトが発信源の可能性があることを明らかにした。

電子メールで配布された資料によると、5つのウェブサイトへの アクセスが阻止されたという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Kevin Cho in Seoul at +82-2-3702-1642 or kcho2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kyung Bok Cho at +82-2-3702-1688 or kcho7@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE