韓国:サイバー攻撃のスクリプト、米独などが発信源か-放送通信委

韓国放送通信委員会(KCC)は 10日、今週発生した同国のウェブサイトに対するサイバー攻撃を引き 起こした悪質なスクリプトは米国や韓国、ドイツ、オーストリア、グ ルジアのウェブサイトが発信源の可能性があることを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。