独VW労組代表:ポルシェCEOが両社統合阻害-ウォルフスブルガー

独フォルクスワーゲン(VW)の 労組代表ベルント・オスターロウ氏は、ポルシェのウェンデリン・ウ ィーデキング最高経営責任者(CEO)が両社の統合の可能性を阻ん でいるとし、同CEOに「利己的な行動をやめる」ように求めた。ド イツ紙ウォルフスブルガー・アルゲマイネが、オスターロウ氏とのイ ンタビューを基に報じた。

オスターロウ氏は「ウィーデキングCEOは、自分が問題解決の 一端を担っているのではなく、問題の一部となっていることをまだ理 解していない」と指摘。「同CEOが利己的な行動をやめ、両社が統 合すれば、非常に多くのことを実現し得る」と述べた。VW労使協議 会の広報担当、グンナー・キリアン氏は電話で、オスターロウ氏の発 言を確認した。

スポーツ車メーカーの独ポルシェは2005年から欧州最大の乗用 車メーカーVWに出資を始め、一時はVWを買収するともみられてい た。しかし今や買収どころかポルシェは、VWと8カ月にわたる攻防 を続けるなか、独立での存続に腐心している。90億ユーロ(約1兆 1700億円)を超える負債を抱えるポルシェはカタールと、同社への出 資とVW株に転換可能なオプション(購入権)取得に関する交渉を進 めている。

オスターロウ氏は、ポルシェとの協議を「永遠に続けるわけには いかない。VWも打撃を受けることになるからだ」と指摘。「われわ れがポルシェの現在の取締役会をもはやまったく信頼していないこと は明白だ」とし、「しかし、ウィーデキングCEOが現在VWを経営 しているわけではないし、今後もそれはない」と語った。

ポルシェの広報担当、フランク・ショルティス氏は、コメントを 求める電話に返答していない。

-- Editors: Evan Roth, Kenneth Wong

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Andreas Cremer in Berlin at +49-30-70010-6216 or acremer@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kenneth Wong at +49-30-70010-6215 or kwong11@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE