新興市場株式投信:8日終了週は純減、景気回復に懸念再燃-EPFR

調査会社EPFRグローバルによ ると、新興市場国の株式に投資する投資信託への資金フローが8日終 了週に純減となった。世界経済と原材料需要の回復に懸念が再燃した なか、週間ベースでは過去3週で2回目の純減となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。