ヘッジファンドのダーウィン:半年間の運用収益31%-小型株で運用

ダーウィン・キャピタル・パートナ ーズ(DWCP)が助言するヘッジファンドの運用収益が今年1月の設 定から約半年で31%となった。東証株価指数(TOPIX)の8.2%を 大幅に上回った。ネット広告のアドウェイズ株や王将フードサービス株 のロング(買い持ち)など日本の中小型株運用が寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。