PIMCOの正直氏:低成長の日本で債券は有力投資先(Update1)

債券ファンド最大手、米パシフィ ック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)日本部門、ピム コジャパンの正直知哉ポートフォリオマネジャーは日本では中長期的に 潜在成長率が一段と低下するとの見通しのもと、債券は有力な投資先で あるとの見方を示した。インタビューは8日に行った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。