三菱自:部品メーカーから生産の応援要員受け入れ検討-100人規模

三菱自動車は取引先の部品メーカ ーなどから生産ラインでの応援要員の受け入れを検討している。三菱自 の益子修社長が9日開いた報道各社との懇談会で明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。