BRICsがドルの役割低下求めても影響小さい-カナダのRBC

カナダのRBCキャピタル・マーケ ッツは9日付のリポートで、ブラジル、ロシア、インド、中国(BR ICs)にとって弱いドルは「最善の利益」でないため、4カ国がド ルの役割低下を求めても今後5年間は「ほとんど重大な意味」を持た ないとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。